投票前に確認!自分に合った政党を見つけてくれるサイト

seiji
今日は参院選ですが、どこの政党に投票していいかわからない!そんなひとの指標となるサイトを3つほど紹介します。

投票マッチング

20の政治争点に関する質問に答えることで、あなたの考えに最も近い政党・議員を紹介します。
投票マッチング?日本政治.com

20の質問それぞれにメリットどデメリットが記入してあり、さらに詳細を見ることができるので、自分の関心がなかった内容でもその場で考えて判断することができます。質問に答えた後は関心のあるテーマに3つチェックを入れます。ちなみに僕の結果は…

2013_07_13_image508

生活の党!なんやそれ知らん!
結果の画面の右下には自分の選挙区の公開討論会の動画が表示されます。他人の結果をみてみると、自民党ではなくて維新が一番多いんですね。

えらぽーと

次は毎日新聞が運営している「えらぽーと」というサイトを紹介します。
2013年参院選 毎日新聞ボートマッチ「えらぼーと」

こちらは26の質問に答えます。関心度も答えないといけないのでちょいと面倒。こちらも用語説明と背景解説を見ることで質問の意味がわからない場合でもだいたい答えられるようになってます。

質問の内容というか、攻め方というか、角度というか、それは投票マッチングとは結構別の視点だったように思います。個人的にはこちらのほうがより意見が反映されているかな。
結果…

2013_07_21_image530

さっきとは結構違う。ただ自民が低いのは一緒ですね。今回は維新とみんながダントツで高いです。投票マッチングでは維新は下の方だったのですが…

Yahooみんなの政治

設問に答えることで、テーマ別にあなたと同意見の政党や候補者を知ることができます。
参議院選挙2013 相性診断 - Yahoo!みんなの政治

こちらは質問数も少ないし非常に大雑把です。さっさと済ましたい人にオススメ。2013_07_21_image531
こんな感じ。生活が高いのは投票マッチングと同じですね。


今回3つのサイトを通して、全てに共通しているのが「自民」が一番低いということ。実際自分は自民党は支持していないので当たってます。

そして一番信用できるのは、毎日新聞の「えらぽーと」だと個人的に感じました。他の2つのサイトでは、コレはこうとは言い切れないんだよなーこれを考慮するならこうなんだけどっていう質問も「えらぽーと」ではうまく質問していたような気がします。もちろん、それでもコレは言い切れないって質問もありましたが。

これはあくまで参考なんで、ココから先は自分で考えて決めてくださいね。個人的には何も考えずに選挙は行けばいいってものじゃないと思ってますけどね。
「若者よ、選挙に行け」の前に選挙制度自体についても、これが本当に民意を最も反映できる最適な形なのかどうか個人個人が投票する前に一度考えなおしてみるべきだと思ってます。

コメント

非公開コメント

フリーソフト万歳について

サイト作成日:2007/03/01
管理人:zd
フリーソフト万歳について
管理人の環境:Windows 8 / Mac OSX Yosemite / iPhone6 / Android

最近の記事+コメント

人気記事

ブログパーツ

FC2カウンター